いろいろ

先日、音楽座ミュージカルの次回作『ホーム』の通し稽古を観て来ました。
Twitterの方にも書いたのですが、本当に心温まる作品だと思います。
見終わった後に家族に電話したくなりました。そして・・・

『人って素敵だ』と心から思えた作品でありました。

こんな時代だからこそ沢山の方々に観て頂きたい、心からそう思います。
私が振付をしているからお勧めしている・・・それだけの理由ではなく
本当に作品の「人に優しくなれる温かさ」に触れて頂きたいと心から思っています。
ですのでスタジオでも皆さんにお勧めしております。

公演の詳細はこちらでどうぞ!

http://www.ongakuza-musical.com/


どうぞ宜しくお願い致します。


+++++


さて金曜日は週に一回のオフの日。
朝から家中のお掃除、そして洗濯、そして・・・
要らないモノをちょっと整理整頓したりして更にスッキリ。

事務仕事を一通り片付けた後、お昼過ぎから東京オペラシティ内にある
ICCに行って来ました。

様々なインスタレーションの展示が行われており、中には体験型インスタレーションもあり
子供のように遊んで参りました。


中でも渋谷慶一郎さんの「無響室」が面白かった。

狭い真っ暗闇の個室(密室)に一人・・・そして大音響を体験する作品
周りの空気が動いて私以外の「空間が私の周りで踊っているかのようだった」


あと、暗い中を映像の指示に従って進んでいく「お化け屋敷」というタイトルの作品等もあって
とっても楽しいひとときを過ごすことが出来ました。



+++++



音楽座の「ホーム」の通し稽古を観て・・・何故か映画「かもめ食堂」がどうしても観たくなった。
ゆえに金曜日の夜は映画鑑賞とあいなりました。


やっぱりいいわ「かもめ食堂」心にじーんと響くものがいっぱい詰まってる。


『珈琲は自分でいれるより人にいれて貰う方が美味しい』
『おにぎりは自分で作るより人に作って貰う方が美味しい』

この2つの台詞がとーっても印象深い。


人って健気だね
静かでもおとなしくても一所懸命生きてる


嗚呼なんかいい


人っていい


今週はこんな気持ちにいっぱいなった



そしてきっと明日も!


明日は、新倉タケオ君のドキュメンタリー映画「たけお」を観に行って来ます。

2007年の秋に横浜のZAIMで開催させて頂いたVody act FESTIVAL(文化祭)で
パーカッションのパフォーマンスを披露してくれたタケオ君。

ダウン症ミュージシャン新倉壮朗の世界 → http://takeoyume.exblog.jp/


大迫力のパフォーマンスで・・・
観客出演者スタッフ一同・・・そこにいた全ての人が大盛り上がり


明日上映前に15分程ライブもあるとのことなので
久しぶりにタケオ君の打つ音に包まれて参ります(^^)v


楽しみ~!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック