あんなそんなどんな・ダンス教室しゃっちょーの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月28日(日)2日連続レッスンを終えてみて思う事

<<   作成日時 : 2012/10/28 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月28日(日)

●コンテ初級2
曇り空で時折雨が降るこの日は
スタジオには早くも暖房が入ります。
窓が大きい分晴れていない日は冷えてしまうので
皆さんの身体を冷してしまってはいかん。
ということで。。。

この日もお馴染みの皆様がお集まりくださいました。
まずはフロアに大の字になり
じっくりゆっくりと呼吸を。
呼吸器官だけではなく
身体全身で呼吸の連動を感じ文字通り全身で呼吸を。
大の字、バナナシェイプ、丸く小さくなった状態で
色んな姿勢で全身呼吸を行うと
ストレッチの感覚や
身体全体への伝わり方が変わる。
色んな姿勢で行うともうそれだけで
身体が解れたりします。

この日は生憎のお天気で、、、おそらく低気圧だったのか
呼吸がし辛いなぁと感じたこともあって
クラス冒頭でこのような呼吸タイムを設けてみました。

そしてストレッチや簡単な筋トレを。
そうしている時に何故か足の指の話になり
整体師のY子ちゃんが

足指の爪の切り方でバランスが変わる・・・
のでマラソンランナーの人達は足の爪の切り方に拘る

と話してくれた。
そういえば、ピラティス同期のランナー健さんが先日FBで足指について投稿してたっけ?と思い急遽・・・
足指&足首エクサタイム〜o(^_-)O

と相成りまして候(笑)
しかしその後の皆さんのフットワークの力強かったことと言ったら!!! 皆さんも足がいつもよりしっかりと床を踏めて動きやすいと言っておられました。やった!
またやりましょう!

スタンディングからは
背骨
タンジュと移動
オフバランスと移動とバランス
アレグロ

を経て振付へ。

映画音楽のような楽曲で
フィギュアスケートのように
空間を滑り抜けるような動きを。
古き良きモダンジャズと言った雰囲気ですか?
しかしドラマティックな音楽に
皆さんの身体がどんどん浮遊していったのを
しかと目撃致しました。

雨が降っていたこともあり
スタジオは湿気大王(笑)
皆様の汗も凄かった( ̄▽ ̄)

気持ち良さそうに踊る皆様の姿は
ほんに清々しく。

素敵な時間を過ごさせて頂きました。
皆様本当に有難うございました(((o(*゚▽゚*)o)))


●プレピラティス&ベーシックエクササイズ
土曜日に引き続き二日目のこの日はレディースデイ(*^^*)
ピラティスの経験者の方
とあるスタジオでやっていたが疑問符が並びやめてしまったという方(⌒-⌒; )
ちょこっとやったことがあるという方
ピラティスが初めてという方
が、いらしてくださいました。

初日も二日目も内容は全く同じ
まずは簡単な座学といいますかお話を。
筋肉の機能の話
コアについて
そして第二のコアについて

などなど知っておいて欲しい事柄をじっくりとお話して
少しずつ身体の使い方を見させて頂きながら
進めさせて頂きました。

経験者の方でも「ここを使ってみましょう」と誘導させて貰うと
「あーーーーーー!」と驚かれる瞬間もあり
流石はJAPICAマジック( ̄▽ ̄)

と思うておりましたがな(笑)

スキャプラディプレッションで驚きの声が上がった時には
イェーイv(^_^v)♪と心の中でピースサイン(笑)

初日のレッスンの方の中には早速「広背筋」が筋肉痛になったという方がいらして『おっしゃ!』と喜んでおりました。

まずは良いスタートが出来たと思います。
11月13日(火)からのレギュラーレッスン!頑張ります!

この2日連続レッスンでは物凄く詳しく身体の構造等のお話も交えて
やらせて頂き、半分座学状態でしたが。
通常のレッスンでは、大事なポイントやお話は1点に絞って
毎回色んな大事にしたいポイントをお話しして意識して頂くつもりです。

ま、ゆっくり行きましょう!
どうぞよろしくお願いします。

そして2日間のプレピラティス・レッスンに参加頂いた皆様
本当に有難うございました!!!


+++++


この2日間プレピラティスのレッスンをやらせて頂いて
皆様それぞれに感じたことはあったように感じました。
中には、ご自分の身体の使い方や姿勢に拘りを持った方などは
これまでご自分がニュートラルだと思っていたポジションがニュートラルではないと言われてしまうと混乱もあったようです。

こんな意識で身体を使っていたら踊れない(ダンサーはこれを言う方が多いです)

という声も上がりました。
しかし、そこは踊る時には横に置いておいて良いと思います。

ピラティスは身体づくり。
日々のトレーニングによって身体をニュートラルな状態にしていくもの。
ダンスする為の土台である身体を作っていくものと捉えて
踊る時に必要なコントロール力
バランスに必要な筋肉達を意識して使えるようにする
ボディワークと捉えて欲しい。

これはダンスではない。
寧ろ踊る時には思い切り

芸術性を重視しても良いと思う

しかしそれを可能にする為にも身体をトレーニングし
最高のコンディションに持って行くことは
ダンスする人にとっては最重要課題でしょう。

怪我ばかりしているダンサーはやはり
「使えない」と言われてしまうのではないでしょうか。


それを選択するも選択しないも
本人の意思ですから。
私が言えるのはここまでです(^_^)

コンディションを整えるボディワークは
本当に溢れていると思いますし
ご自分にあったものを選んで欲しいなと思います。

これは嫌味でも悲観しているのでもなく
本当に本人が納得したものでないと
やる意味がないと思うので。。。


選ぶのはいつだって自分自身です。


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
10月28日(日)2日連続レッスンを終えてみて思う事 あんなそんなどんな・ダンス教室しゃっちょーの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる